海底石油・ガス資源(読み)かいていせきゆがすしげん

世界大百科事典内の海底石油・ガス資源の言及

【海洋開発】より

…しかしこのようなリモートセンシング技術のみならず,海中における直接的情報を得る技術の開発が望まれている。海洋観測
[海底石油・ガス資源]
 世界の海底石油の究極可採埋蔵量は約5500億バレルと推定されており,陸上を含めた地球全体の埋蔵量の約27.5%に当たるとみられている。海底石油の年間生産量は約34億バレルで,社会情勢の変化に応じて変動している。…

※「海底石油・ガス資源」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android