コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海運法 かいうんほう

世界大百科事典内の海運法の言及

【海運同盟】より

… しかし,すべての海運同盟がこのような各種の盟外船対策を自由に講じうる立場にあるわけではない。すなわち,公正な競争と無差別を重んじ,独占禁止法を厳しく運営しているアメリカは,1961年改正の〈海運法Shipping Act〉で二重運賃制を条件つきで認めているにすぎず,他の盟外船対策をすべて禁じている。また,同盟加入に対して制限を設けることも許していない。…

※「海運法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone