液体合金(読み)えきたいごうきん

世界大百科事典内の液体合金の言及

【溶液】より

…水に不溶性の液体や固体が界面活性剤のミセル溶液中に溶け安定な溶液を生ずる現象を可溶化solubilizationまたは溶解化といい,このような溶液を可溶化溶液solubilized solutionという。 なお,低融点の合金や常温においては固体であるが高温で融解した状態では液体または溶液となるものに溶融塩と液体合金がある。溶融塩(融解塩)fused saltは電解質を加熱して融解し,液体状態にした混合系で,イオン伝導,電気分解などの現象を示し,この系も一種の電解質溶液とみなすことができよう。…

※「液体合金」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android