コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

湑み/釃み シタミ

デジタル大辞泉の解説

したみ【×湑み/×釃み】

しずくを垂らすこと。液体をこぼすこと。したたり。
湑み酒」の略。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

したみ【湑み】

〔動詞「湑む」の連用形から〕
水滴などのしたたり。
「湑み酒」の略。 「此一木の陰にて吞み懸け間もなき-露よりかろき事なれども/浮世草子・二十不孝 1

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

湑み/釃みの関連キーワード浮世草子連用形しずく液体

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android