コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

澄一 ちょういつ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

澄一 ちょういつ

?-? 医僧。
「皇国名医伝」によれば「慈済軒方(じさいけんほう)」6巻をあらわす。文化4年(1807)の写本が現存する。号は慈済軒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

澄一の関連キーワード君の瞳をタイホする!野遠屋兵庫東皐心越石原鼎庵国造塵隠津田道叱泉屋道栄心越興儔対馬藩最澄仁徳

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

澄一の関連情報