コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

瀆職 とくしょく

大辞林 第三版の解説

とくしょく【瀆職】

( 名 ) スル
職をけがすこと。特に、公務員などにいう。汚職。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の瀆職の言及

【汚職】より

…公的役職者が職権や地位を濫用して,賄賂を受け取るなどの不正な行為をすること。戦前は〈瀆職(とくしよく)〉といったが,戦後の漢字制限で汚職といい改められた。瀆職とは1901年の瀆職法以降,官公吏(公務員)が公務に関し私益のためにその職務,地位を濫用することにより,公務の神聖,尊厳を瀆(けが)し,ひいては国家の品位を害することを意味した。…

※「瀆職」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

瀆職の関連キーワード德・瀆・匿・得・徳・特・督・禿・篤賄賂罪汚職罪公務員汚職

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android