コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

灌注法(読み)かんちゅうほう

世界大百科事典内の灌注法の言及

【イルリガトール】より

…医療に用いる器具の一つ。大量の液を徐々に使用する際(灌注法irrigationという)に用いるもので,用途は,注腸,高圧浣腸,洗腸,腟や膀胱の洗浄などである。一般には,目盛のついたガラスまたはプラスチック容器に使用する液を入れ,これに連結した細い管から徐々に流出させて用いる。…

※「灌注法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる