コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

牧阿佐美バレエ団

デジタル大辞泉プラスの解説

牧阿佐美バレエ団

日本のバレエ団。1956年に橘バレエ研究所を前身として設立。財団法人橘秋子記念財団が運営。歴代の芸術監督は牧阿佐美、三谷恭三。全国に系列のバレエ教室を擁し、草刈民代逸見智彦などのダンサーを輩出。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

世界大百科事典内の牧阿佐美バレエ団の言及

【バレエ】より

…中国との交流を深めた松山バレエ団はヌレーエフとのイタリア公演でも成果をみせた。牧阿佐美バレエ団は橘秋子の没後,牧阿佐美(橘秋帆)を主宰者としウェストモーランドらを招いて古典の新改訂をみせ,活発な公演活動を展開。チューダー作品で出発したスター・ダンサーズ・バレエ団は,K.ヨースの《緑のテーブル》を上演し,創作を主にしたバレエ団の特徴をみせている。…

※「牧阿佐美バレエ団」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

牧阿佐美バレエ団の関連キーワードアレキサンダー ダニロア白木あゆみ鈴木とーる中沼 利花斉藤恒芳橘 秋子柄本奈美森下洋子田中祐子木村優里本島美和ダニロワ菊地研

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

牧阿佐美バレエ団の関連情報