コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

物好み モノゴノミ

デジタル大辞泉の解説

もの‐ごのみ【物好み】

えり好みをすること。また、物好きであること。「物好みの激しい人」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ものごのみ【物好み】

( 名 ) スル
えりごのみすること。 「娘二人ありて、いたく-して/うたかたの記 鷗外
珍しい物事や風流などを好むこと。ものずき。 「何事も-し艶におはする親王みこにて/源氏 梅枝

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

物好みの関連キーワード仕出し衣装至り穿鑿当世女梅枝

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android