コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

特別扱い トクベツアツカイ

デジタル大辞泉の解説

とくべつ‐あつかい〔‐あつかひ〕【特別扱い】

[名](スル)他とは違う扱いをすること。「上客として特別扱いする」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

とくべつあつかい【特別扱い】

( 名 ) スル
他とは違った扱い。普通、他より良い扱いについていう。 「 -しないでほしい」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

特別扱いの関連キーワードアレックス ファーガソン警察庁長官と警視総監モンスターペアレンツノーマライゼーションディスタンクシオン53年の協定改定ジャーナリズム米印原子力協力12月15日ダン ラザーカナダ改革党アオミドロイアマーク池田 敏雄坂野鉄次郎野球排撃国際連合西郷従道朱雀大路てんかん

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

特別扱いの関連情報