コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

犬山線 いぬやません

世界大百科事典内の犬山線の言及

【名古屋鉄道】より

…名鉄と略称。豊橋~新名古屋~新岐阜間の名古屋本線のほか三河線,常滑(とこなめ)線(神宮前~常滑),河和(こうわ)線,犬山線(枇杷島分岐点~新鵜沼),尾西線など多数の支線と路面電車の美濃町線,モンキーパークモノレール線などから成る。1894年創立の名古屋電気鉄道が建設した犬山線と,1910年創立の愛知電気鉄道が建設した常滑線が発祥で,名古屋電気鉄道は名古屋鉄道,名岐鉄道と称した時代を経て,1935年愛知電気鉄道を合併して名古屋鉄道となった。…

※「犬山線」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

犬山線の関連キーワード愛知県丹羽郡扶桑町名古屋鉄道(株)愛知県北名古屋市北名古屋(市)西枇杷島[町]北名古屋[市]愛知県清須市岩倉(市)大口(町)清須[市]江南(市)犬山(市)師勝[町]扶桑(町)北名古屋市扶桑[町]江南[市]西春[町]犬山[市]名古屋鉄道

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

犬山線の関連情報