犯人隠避罪(読み)ハンニンインピザイ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

犯人隠避罪

罰金以上の刑にあたる罪を犯した者や、捜査当局などが拘束中に逃走した者の発見・逮捕を妨げる罪。法定刑は2年以下の懲役か20万円以下の罰金。逃走資金を与えたり、身代わり犯を立てたりする行為も含まれる。今回のケースで同罪が成立するには、主任検事が「証拠改ざん」という罪を犯した「犯人」であることを前特捜部長と前副部長が認識しながら、それを隠したといえるかが問題になる。

(2010-10-02 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

犯人隠避罪の関連情報