コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

狩野探令 かのう たんれい

美術人名辞典の解説

狩野探令

日本画家。羽前新庄生。本姓は荒木、名は丈太郎、のち守純、別号に六陶居士。初め菊川淵斎・橘守利に学び、のち狩野探美に師事する。狩野忠信・岡倉秋水らと狩野会を結成し、狩野派の復興に尽力、大正5年狩野姓を名乗ることを許された。皇室の御用画を製作する。日本画会幹事・正派同士会幹事。昭和6年(1931)歿、73才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

狩野探令の関連キーワード荒木 探令荒木探令初山 滋あらき初山滋

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android