猫谷地古墳(読み)ねこやぢこふん

世界大百科事典内の猫谷地古墳の言及

【江釣子】より

…旧村域は南境沿いを東流する北上川支流の和賀川の沖積地が大部分を占める。古くから開けた地で,和賀川沿いに20数基の小型円墳群からなる猫谷地古墳群をはじめとする江釣子古墳群(史)があり,滑田新平には古代の駅家跡と推定される新平遺跡がある。基幹産業は米作を主体とする農業で,近年,野菜栽培,畜産などとの複合経営が推進されている。…

※「猫谷地古墳」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android