コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

環虫歯 かんちゅうし

世界大百科事典内の環虫歯の言及

【環形動物】より

…これらの化石は分類上の位置が不明りょうなため,古生物学では環虫類wormsという術語を使う場合がある。アメリカや南オーストラリアの原生代末期と推定される地層からは,環形動物によると思われるはい跡や巣穴が発見されており,また各地のカンブリア系からはある種の環形動物の体と管が,またオルドビス系からはあごや環虫歯scolecodontが発見されている。環虫歯は,顕微鏡的であるが,地層の1ft3(約0.028m3)から約1000個の変化に富むものが知られている例もある。…

※「環虫歯」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報