異所性レニン産生腫瘍

内科学 第10版「異所性レニン産生腫瘍」の解説

異所性レニン産生腫瘍(異所性ホルモン産生腫瘍)

(15)異所性レニン産生腫瘍(ectopic renin-pro­ducing tumor)
 肺小細胞癌,膵癌,副腎皮質癌などが腎外性レニン産生腫瘍として報告されているが,まれである.高血圧を認め,二次性高アルドステロン血症による低カリウム血症を呈する.[中里雅光]
■文献
Brownlee M, Aiello LP, et al: Complications of Diabetes Mellitus. In: Williams Textbook of Endocrinology, 12th ed (Melmed S, Polonsky KS, et al), pp1462-1551, Saunders, Philadelphia, 2011.
Gagel RF: Endocrine manifestations of tumors: ectopic hormone production. In: Cecil Textbook of Medicine, 23rd ed, pp1047-1050, WB Saunders, Philadelphia, 2009.

出典 内科学 第10版内科学 第10版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android