コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

異所性甲状腺 いしょせいこうじょうせん

世界大百科事典内の異所性甲状腺の言及

【クレチン病】より


[原因,種類]
 原因としては以下のものがある。(1)胎児期の甲状腺発生過程の異常による甲状腺欠損(無甲状腺性クレチン病)や不完全な甲状腺形成(形成不全),あるいは位置の異常(異所性甲状腺という。胎児期の甲状腺原基は咽頭の腹側正中線上の上皮陥没に由来し,その位置は舌のつけ根にあるが,徐々に下降して頸部の正常の位置に移動する。…

※「異所性甲状腺」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android