発眼期(読み)はつがんき

世界大百科事典内の発眼期の言及

【活魚輸送】より

…ワカサギやニジマスは移殖・放流などの種苗として卵で各地に運ばれる。これらは発生中の卵の最も振動や衝撃に強い発眼期(卵膜を通して眼の所在が明らかに認められるようになる時期)に輸送される。【若林 久嗣】。…

※「発眼期」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android