登鸛雀楼(読み)とうかんじゃくろう

世界大百科事典内の登鸛雀楼の言及

【絶句】より

…平仄のくふうは,偶数文字の部分においてはかられ,次のような形体にすることが基本となる(六言絶句は例が少ないので省く)。五言絶句〈登鸛雀楼〉(鸛雀楼に登る)王之渙(〇は平字,●は仄字,◎は韻字。仄起式の五絶。…

※「登鸛雀楼」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報