白城子(読み)はくじょうし

世界大百科事典内の白城子の言及

【統万城】より

…土を蒸して築き,錐で突いて1寸以上入ると,作った者を殺して築き固めたという。その遺構は今日流沙に埋れて残っており(陝西省靖辺県,無定河北岸),その内城は東西608.9m,南北527.1mあり,土壁の白さから俗に白城子とよばれている。北魏は夏を滅ぼしたあとここに統万鎮を置き,唐は夏州を置いた。…

※「白城子」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

チェブラーシカ

エドゥアールト・ウスペンスキーによるロシアの児童書「わにのゲーナ」(1967年発表)、また同作品を原作とする、人形アニメーション映画「チェブラーシカ」(1969~83年、ロマン・カチャーノフ監督)から...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android