コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石坂ミナ いしざかみな

世界大百科事典内の石坂ミナの言及

【北村透谷】より

…明治期の詩人,評論家。神奈川県生れ。本名門太郎。別名蟬羽,脱蟬子。1881年12歳のとき,東京数寄屋橋近くに移住する。このころ,自由民権運動は最高潮を迎え,政治への野心にめざめた透谷は,83年から2,3年は三多摩地方の民権運動の青年グループと接触をもつ。しかし,85年に,自由党左派の〈朝鮮革命計画〉(大阪事件)の行動隊に参加を求められて,運動から離脱する。この間,84年に東京専門学校政治経済学科に入学。…

※「石坂ミナ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

石坂ミナの関連キーワード北村透谷

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android