コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石川の三つ物 いしかわのみつもの

世界大百科事典内の石川の三つ物の言及

【石川勾当】より

…生没年不詳。《八重衣(やえごろも)》《新青柳》《融(とおる)》の作品は,〈石川の三つ物〉といわれ,いずれも大曲。《八重衣》は,八重崎検校が,また,《融》は,大坂の市浦検校が箏(そう)の手を付けて以来広まったといわれる。…

【新青柳】より

…地歌・箏曲の曲名。三弦は石川勾当,箏は八重崎検校作曲の京風手事物。《八重衣(やえごろも)》《融(とおる)》とともに〈石川の三ツ物〉の一つ。三味線組歌の《青柳》と区別する場合以外は,単に《青柳》とも。歌詞は謡曲《遊行柳(ゆぎようやなぎ)》のクセの部分をそっくり利用。遊行の聖が,白河関で出会った柳の老木(おいき)の精に念仏を授けたところ,夢枕に立った精が柳にちなむ故事を述べた後,蹴鞠のことや《源氏物語》の柏木の恋の話に話題が広がった場面を歌っている。…

【八重衣】より

…地歌・箏曲の曲名。石川勾当(こうとう)作曲の地歌の手事物で,《融(とおる)》《新青柳》とで〈石川の三つ物〉とされる大曲。石川自身も弾きこなせない難曲であったが,宮原検校(?‐1864)が八重崎検校に箏の手を付けさせてから,一躍有名になったという。…

※「石川の三つ物」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

石川の三つ物の関連キーワード石川勾当八重衣青柳

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android