砥屑(読み)とせつ

世界大百科事典内の砥屑の言及

【といし(砥石)】より

…これに反して天然といしは同一産地のものでも品質が不ぞろいであるので,経験による品質の判別が必要である。
[使用法]
 荒砥による研ぎでは,加工物をすり減らす速度を上げるためには,といし面に突出している砥粒と加工面とを直接接触させるほうがよいので,水を十分に供給して砥屑(とせつ)(破砕した砥粒やといしの軟質部)を洗い去りながら作業する。中砥研ぎの場合には,前半の工程では荒砥の条痕を速くすり減らすために注水を十分に行うが,後半の工程では,破砕されて加工物とといしの間に介在する砥粒を主として利用するために,注水を少なくする。…

※「砥屑」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android