コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

祖谷地方 いやちほう

日本の地名がわかる事典の解説

〔徳島県〕祖谷地方(いやちほう)


徳島県西部の地域名。吉野(よしの)川支流の祖谷川・松尾(まつお)川流域。行政上は三好(みよし)市南東部の旧東祖谷山村と西祖谷山村にあたる。祖谷渓(だに)の隔絶した秘境で、平家の落人(おちゅうど)伝説や独特の慣習・文化が残る。神代踊(じんだいおどり)は国の重要無形民俗文化財。松尾川ダムなどの電源開発に伴い、観光地化。吉野川中流の大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)とともに剣山(つるぎさん)国定公園に属する。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

祖谷地方の関連キーワード重要無形民俗文化財剣山国定公園徳島県三好市祖谷温泉東祖谷山電源開発祖谷そば小歩危三好市大歩危祖谷渓桟敷峠祖谷川祖谷落人

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

祖谷地方の関連情報