空気動ジグ(読み)くうきどうじぐ

世界大百科事典内の空気動ジグの言及

【比重選別】より

…重産物のすべてをハッチから回収する操業方式もあり,この方式は鉱石用のジグや人工ベッドを用いた粉炭用ジグにおいて一般的である。ジグは脈動水流を発生させる機構によって,ピストンジグ,ダイヤフラムジグ,パルセータージグ,空気動ジグなどに分類される。現在石炭用ジグの主流となっている空気動ジグair pulsator jigは,圧縮空気によって脈動水流を発生させるしかけとなっている。…

※「空気動ジグ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android