コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

第二アミン だいにあみん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

第二アミン
だいにアミン

アミン」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の第二アミンの言及

【アミン】より

…アンモニアNH3の水素原子を炭化水素基Rで置換した化合物の総称。炭化水素基の数が1個,2個,3個のものをそれぞれ第一アミン,第二アミン,第三アミンという(図1)。なお,アンモニウム塩NH4Xの4個の水素原子をすべて炭化水素基で置換した化合物(一般式R4NX)は第四アンモニウム化合物と呼ばれる。…

※「第二アミン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

第二アミンの関連キーワードヒンスベルク反応ニトロソ化合物ニトロソアミン複素環式化合物ガブリエル合成ジメチルアミン塩化アセチルエポキシ樹脂アルドキシムアルキル化アセチル化ピロリジンピペリジンアジリジン亜硝酸塩メチル化ウレインピロールエナミンイミン

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android