箸納め(読み)はしおさめ

世界大百科事典内の箸納めの言及

【箸】より

…また茨城県高萩市では12月23日がハシカキの日で,イエズクという白木を切ってきて一升枡の上ではしを作ったという。兵庫県養父郡大屋町では実際にはしを作る習慣はなく,大晦日の晩に子方が親方の家に挨拶にいき馳走(ちそう)をうけることを〈箸納め〉と称した。とにかく,はしは新旧の年を画するものとされたのである。…

※「箸納め」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

熱射病

高温多湿下の労働時に外界への熱放散が困難なために発病する疾患をいい、現在では日射病とともに高温障害の一病型とされている。[重田定義][参照項目] | 高温障害...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android