米山人(読み)べいさんじん

世界大百科事典内の米山人の言及

【岡田米山人】より

…大坂で生まれ,家は代々米の商いを業としていた。米山人の号はそれに由来する。米をつきながら書を読んだと伝えられるほど学問を好み,のち伊勢の津藩の藤堂侯に仕える。…

※「米山人」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android