コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

精切り セイギリ

デジタル大辞泉の解説

せい‐ぎり【精切り】

[副]《「せいきり」とも》力の限り努力するさま。精一杯。
「朝カラ晩マデ―一冊ノ本ヲ書イタ」〈和英語林集成

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せいぎり【精切り】

( 副 )
〔「せいきり」とも〕
精一杯。せいぜい。 「粟か稗、いいところで麦が-/歌舞伎・佐野常世誉免状」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報