コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紀広成 きの ひろなり

美術人名辞典の解説

紀広成

江戸後期の四条派画家。京都生。姓は山脇、広成は名、字は子憲・菩提、号に東暉・既白等。初め呉春に学び、人物・花鳥を能くする。のち呉道子に傚ってもっぱら仏画を描く。天保10年(1839)歿、63才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

紀広成の関連キーワード沢渡精斎山脇東暉百々広年

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android