コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

給孤独 ぎっこどく

大辞林 第三版の解説

ぎっこどく【給孤独】

須達しゆだつの尊称。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の給孤独の言及

【コーサラ】より

…プラセーナジット王は仏教信者としても知られ,ブッダはしばしば都のシュラーバスティーを訪れ,滞在した。大商人アナータピンディカAnāthapiṇḍika(給孤独(ぎつこどく))の寄進した祇園精舎(ぎおんしようじや)が建てられたのも,この都である。ブッダの出たシャーキャ(釈迦)族は,コーサラ国の属国であったが,ブッダの晩年にビドゥーダバ王によって完全に滅ぼされた。…

※「給孤独」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

給孤独の関連キーワードシュラーバスティー祇園精舎スダッタ須菩提孤独園精舎祇園尊称須達

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android