コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

縄文式土器 ジョウモンシキドキ

デジタル大辞泉の解説

じょうもんしき‐どき【縄文式土器】

縄文土器

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の縄文式土器の言及

【縄文土器】より

…その名はE.S.モースが1877年に発掘した大森貝塚発見の縄目文様をもつ土器をcord marked potteryと説明したことに由来する。縄文式土器,縄紋土器と同義であるが,貝塚土器,アイノ式土器,石器時代土器などとよばれたこともあった。日本列島のほぼ全域に分布するが,一時的に北は南千島,南は沖縄本島に達している。…

※「縄文式土器」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

縄文式土器の関連キーワード山内 清男藤森 栄一兵庫(県)熊本(県)糸貫[町]有坂 紹蔵弥生土器上場遺跡平城貝塚入組文志摩国縄文人鷹島組紐陶芸

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android