縫合せカシミア(読み)ぬいあわせかしみあ

世界大百科事典内の縫合せカシミアの言及

【カシミア織】より

…緯糸は堅いカシの木でつくったいくつもの細い針に巻きつけて用いられる。さらに〈縫合せカシミア〉といって,文様の各部分を別々に織り,それを縫い合わせて1枚に仕立てたものがあるが,これは精巧なものほど縫い合わされる裂数が多く,なかには100片をこえるものもある。できあがりは各パートごとに地色が異なるなど縫合せの特色が十分に生かされている。…

※「縫合せカシミア」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android