美的体験(読み)びてきたいけん

世界大百科事典内の美的体験の言及

【美意識】より

…美意識とは,心理学的観点によればかかる美を支える美的態度の意識過程をさす。哲学的観点によれば美的価値をめぐる直接的体験のあり方全体をさし,このばあい心理学的把握との混乱を恐れて〈美的体験aesthetic experience,ästhetisches Erlebnis〉の語を用いることが多い。美を支える意識過程の心的要素としては,感覚,感情,表象,連想,想像,思考,意志などが挙げられるが,要するにこれら諸要素の複合体が美意識である。…

※「美的体験」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android