肺胞気(読み)はいぼうき

世界大百科事典内の肺胞気の言及

【呼吸】より

…1回の安静呼吸によって肺胞に入る新鮮な外気量は350mlで,これが機能的残気量約2700mlと混合するのであるから,1回の安静呼吸の換気率は約1/8である。このことは肺胞気の組成が呼吸周期によって大きく変動せず,ほぼ一定の値を保つことができ,呼息相においても血液とのガス交換を可能にしている。
[肺胞におけるガス交換]
 肺でのガス交換には肺胞換気が重要である。…

※「肺胞気」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android