コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

能勢電鉄

1件 の用語解説(能勢電鉄の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

能勢電鉄

1908(明治41)年創立の能勢電気軌道が13年4月13日、能勢口(現川西能勢口、兵庫県川西市)~一の鳥居(川西市)の妙見線6.4キロで営業を始めた。10年後の23(大正12)年に一の鳥居~妙見口(大阪府豊能町)の6.2キロが開通。61年に阪急電鉄子会社になった。78年に山下(川西市)~日生中央(兵庫県猪名川町)の日生線2.6キロを新設し、現社名に変更した。

(2013-04-22 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の能勢電鉄の言及

【妙見山】より

…〈関西身延〉とも呼ばれて妙見信仰の中心となり,摂津・丹波・山城地方に妙見宮講が結成されて多くの参詣者を集めた。現在は関西における日蓮宗の中心寺院で,阪急宝塚線川西能勢口駅から豊能町吉川の妙見口駅まで能勢電鉄線,さらに川西市黒川からケーブルカーとリフトが山頂に延び,門前には旅館,みやげ物店が並ぶ。能勢電鉄は沿線の宅地開発が最近急速に進み,参詣客よりも通勤者の利用が多くなっている。…

※「能勢電鉄」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

能勢電鉄の関連キーワード西日本鉄道山陽電気鉄道京王帝都電鉄井上篤太郎関口高次雛田千尋王子電気軌道大阪電気軌道兵庫電気軌道箕面有馬電気軌道

今日のキーワード

ワールド・ベースボール・クラシック

メジャーリーグ機構、メジャーリーグ選手会が音頭をとってスタートした野球の世界一決定戦。2006年の第1回は16カ国が参加。4組に分かれて1次リーグを行い、各上位2カ国が米国に移って2リーグの2次予選、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

能勢電鉄の関連情報