腫れ物に触るよう(読み)ハレモノニサワルヨウ

デジタル大辞泉の解説

腫(は)れ物(もの)に触(さわ)るよう

機嫌を損じないように気遣い、恐る恐る接するさま。「まるで腫れ物に触るような扱い」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる