苗半作(読み)なえはんさく

世界大百科事典内の苗半作の言及

【苗代】より

…イネの栽培は直まき法と移植法に大別されるが,現在の日本では直まき法による栽培は作付面積の1%未満で,ほとんどが移植法によっている。移植栽培においては,苗代で育てる苗の良否が本田での生育や最終的な収量を左右し,〈苗半作〉(良い苗を育てることは,収量の半分が保障されたようなものである)とまでいわれる。このため本田に移植した際の根づき(活着)がよく,以後の生育の速いがっちりした姿の苗,いわゆる“健苗”を育成するために,苗代の作りと苗の管理に各種のくふうが加えられてきた。…

※「苗半作」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

チェブラーシカ

エドゥアールト・ウスペンスキーによるロシアの児童書「わにのゲーナ」(1967年発表)、また同作品を原作とする、人形アニメーション映画「チェブラーシカ」(1969~83年、ロマン・カチャーノフ監督)から...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android