コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

草切節

2件 の用語解説(草切節の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

草切節

鹿児島県種子島の民謡。草刈りの際に歌われた労作唄。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

草切節

種子島に約100種あると言われる民謡のひとつ。労働歌として、農作業や塩づくりなど生活感情を託して様々な場面で歌われ、恋愛歌も多い。草切りとは、草を刈る意味。定まった楽譜や歌詞はなく、歌い手が自分の思いを自由に、ときに即興で歌うことがあるのも特徴。三拍子のものが多く、種子島万葉とも呼ばれている。

(2007-02-09 朝日新聞 朝刊 鹿児島全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

草切節の関連キーワード種子島銃モッタと言わず種子島空港種子島ゴールド鹿児島県熊毛郡バルトーク:3つのチーク県の民謡/piano solo陶器瓦種子島[温泉]ポルトガル民謡

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone