荷桶(読み)におけ

世界大百科事典内の荷桶の言及

【桶】より

…なかでも桶樽を必要としたのは醸造業と運輸業である。たとえば酒造の場合に使う桶を工程順に並べると,はす桶―踏み桶―清(すまし)桶―飯溜―半切(はんぎり)桶―酛卸(もとおろし)桶―暖気(だき)樽―仕込桶―試桶―荷桶―小出桶―狐口桶―酒槽―清桶―滓引桶―夏囲桶となり,酒槽以外はすべて桶である。まさに酒造りは桶に始まり桶に終わるといってよい。…

※「荷桶」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

バズる

[動ラ五(四)]《「バズ」の動詞化》俗に、ウェブ上で、ある特定の事柄について話題にする。特に、SNSを通じて多人数がうわさをしたり、意見や感想を述べ合ったりして、一挙に話題が広まることを指す。→バズマ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android