コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

菊間縁側 きくのまえんがわ

世界大百科事典内の菊間縁側の言及

【大名】より

…そのためか,雁間詰大名から老中が選ばれることが非常に多い。(7)菊間広縁は菊間縁側,菊間縁頰とも呼ばれ,2万石クラス以下の無城の譜代大名が詰め,幕末では36家あった。 さらに将軍と親戚であるという待遇を与えるところの松平賜姓(松平の苗字を与えるがおもに国主外様大名に対してなされる)や,将軍の名前の一字を与えて名のらせる(将軍が家光なら光の字を与え,光圀とか光政と名のらせる)場合(三家や越前松平氏系の親藩,それに国主外様大名におもに与えられる)など,種々な格式をもうけて大名をランクづけし秩序だて,大名統制に利用した。…

※「菊間縁側」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone