コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

落つ/堕つ/墜つ オツ

デジタル大辞泉の解説

お・つ【落つ/堕つ/墜つ】

[動タ上二]おちる」の文語形

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おつ【落つ】

( 動上二 )
おちる

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

落つ/堕つ/墜つの関連キーワード一葉落ちて天下の秋を知る男女川・水無川三つ羽の征矢野口米次郎ねんねこ布引の滝無間奈落はらめく音無の滝奇想天外ふりふり思ひ砕くふらめく松手入れ飛ぶ鳥つわる流し雛たゆら土降る袖の柵

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android