コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤原氷上娘 ふじわらの ひかみのいらつめ

朝日日本歴史人物事典の解説

藤原氷上娘

没年:天武11.1.18(682.3.2)
生年:生年不詳
7世紀,天武天皇の夫人。藤原鎌足の娘で,同じく天武天皇の夫人となった五百重娘の姉。但馬皇女を生む。氷上大刀自,氷上夫人,藤原夫人とも。宮中で亡くなったといい,急死であったらしい。9日後に葬られたという赤穂の地は奈良市,桜井市,広陵町などに比定される。氷上の名は丹波国氷上郡(兵庫県氷上町)にちなんだものと思われ,妹五百重娘の子孫が氷上真人を名乗っている。『万葉集』に歌が残る。

(児島恭子)

出典 朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版朝日日本歴史人物事典について 情報

藤原氷上娘の関連キーワード氷上娘

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android