コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

行動学 こうどうがく

世界大百科事典内の行動学の言及

【動物行動学】より

…動物の行動を研究する生物学の一分野。エソロジーとそのまま呼ばれることもあり,習性学,行動生物学,比較行動学,行動学などと記される場合もある。エソロジーということばは,I.ジョフロア・サンティレールが1859年に〈本能,習性など生物の表す行動と環境の関係を研究する学問〉として提唱したのに始まる(ただしこのことば自体は,それ以前にJ.S.ミルが〈人生学〉という意味合いで使っていた)。…

※「行動学」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

行動学の関連キーワードJ.J.v. ユクスキュルフランク・A. ビーチK.Z. ローレンツニューロエソロジーカール フリッシュティンベルヘン不機嫌なジーンティンバーゲンジェニングズユクスキュルリリーサーローレンツ社会生物学眞野沙耶花行動生物学動物心理学比較行動学フリッシュマーモットポルトマン

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

行動学の関連情報