コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

行商船 ぎょうしょうせん

世界大百科事典内の行商船の言及

【シャア】より

…一般には,打瀬(うたせ)網漁業に従事し,夫婦同乗して瀬戸内海の各地に出漁し,妻たちが魚を売り歩いたり,米,麦などの農産物と交換する役割分担が維持されてきた。この形態がその後も,行商船の形で残り,夫が船の運航をし,妻がさまざまな商売をするという方式が継続されている。やがて大分県内のミカンやカボチャなど都留近隣の特産物を扱い,その他の農産物以外の商品も販売するようになったが,依然としてその経済的実権は妻が握り,夫はもっぱら船の運航のみを行ってきた。…

※「行商船」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

行商船の関連キーワード水上家屋廻船

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android