裸節(読み)はだかぶし

世界大百科事典内の裸節の言及

【鰹節】より

…これを小刀などで削り,形を整えるとともに表面にしみでている脂肪を除きカビの発生をよくする。削り終わった節は表面が赤褐色なので〈裸節〉または〈赤むき〉とよぶ。地方によっては若節,焼節,新節ともいわれる。…

※「裸節」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

裸節の関連情報