西鹿籠(読み)にしかご

世界大百科事典内の西鹿籠の言及

【枕崎[市]】より

…また,春日,岩戸山では金の採掘が行われている。西鹿籠(にしかご)の火の神公園は坊野間県立自然公園の表玄関として知られる。坊津町,知覧町とともに伝わる十五夜行事は国の重要無形民俗文化財に指定されている。…

※「西鹿籠」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android