コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

訓詁の書 くんこのしょ

世界大百科事典内の訓詁の書の言及

【文字学】より

…全編19章より成り,そのうち,〈釈詁〉〈釈言〉〈釈訓〉は,はじめにいくつかの同義詞をあげ,最後に常用詞でその意味を記す。一般に訓詁(くんこ)の書といわれ,その成立年代は明らかでないが,前漢の作といわれる。のち,この体例にならったものが多く,その最も早いものに魏の張揖(ちようゆう)の《広雅》がある。…

※「訓詁の書」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

訓詁の書の関連キーワード釈名

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android