コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

訶梨帝母法 かりていもほう

世界大百科事典内の訶梨帝母法の言及

【鬼子母神】より

…ここにおいて,鬼子母は仏に帰依し善神となり,鬼子母神としてあがめられるようになったという。インドでは,とりわけ子授け・安産・子育ての神としてまつられ,日本でも密教の盛行にともない,小児の息災や福徳を求めて,鬼子母神を本尊とする訶梨帝母法が修せられたり,上層貴族の間では,出産のおり,安産を願って訶梨帝母像をまつり,訶梨帝母法を修している。その形像は,天女像で,左手で懐に一子を抱き,右手に吉祥果(きつしようか)(ザクロが多い)をもつ端麗豊満な姿態。…

※「訶梨帝母法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android