コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

認知療法 にんちりょうほう

2件 の用語解説(認知療法の意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

にんちりょうほう【認知療法】

出来事に対して自動的にもつ誤った考えや認知の歪ひずみを修正することによって、感情や行動の変容を図る心理療法。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

認知療法【にんちりょうほう】

行動療法

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

認知療法の関連キーワード行動療法スキナー運動療法パニック障害認知行動療法SR説精神科学療法理学療法士と作業療法士行動変容サイコ・セラピー

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

認知療法の関連情報